日本医科大学 消化器内科学では、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、肝臓、胆嚢、膵臓といった消化器に関わる診療、治療、各種検査、医療研究活動を行っています。

消化器内科学のご紹介

患者さまへ

医師・医療機関の方々へ

研修医の皆様へ

日本医科大学グループサイトへ

トップページ > インフォメーション

インフォメーション

RSS

 「第41回胸やけ・べんぴ・おなかの問題教室」開催のお知らせ(平成30年11月17日)

2018/10/12 

「第41回胸やけ・べんぴ・おなかの問題教室」を開催致します。

●開催日時: 平成30年11月17日(土)14:00〜15:30 (13:30開場)

●開催場所: 日本医科大学 教育棟2階 講義室1 
            (東京都文京区向丘2-20-10)

●内容(演題):   
         峇旅妬僂鬚發辰斑里襦
        ◆峪號担里噺世錣譴燭蕁
           〜脂肪肝の成因と関連疾患〜
             講師:張本滉智  (消化器・肝臓内科医師)

 
     ★事前予約不要
     ★無料

●問い合わせ先: 日本医科大学付属病院 消化器・肝臓内科
         電話:03-3822-2131(内線:27607/6725/6726)
      

詳細は市民公開講座のページをご参照ください。

田邊智英先生が優秀ポスター賞を受賞しました!

2018/8/20 

田邊智英先生が第60回日本平滑筋学会総会(8月16日〜8月18日 東京慈恵会医科大学にて開催)において優秀ポスター賞を受賞しました。

演題名『全身性強皮症患者における食道運動機能低下例の特徴』

二神生爾先生の記事がYOMIURI ONLINE yomi Drに掲載されます

2018/8/14 

8月31日の読売新聞のYOMIURI ONLINE yomi Drに、胃腸症状に対する漢方
に関する取材内容が掲載されます。

第18回EMR/ESD研究会が終了しました

2018/7/20 

本会のテーマは「低侵襲内視鏡治療の普及と新たな挑戦」とし、‐緝消化管(十二指腸以外)低侵襲治療の普及と新たな展開、⊇銃鷸慊下鞜腓紡个垢訥秧襲治療―その適応と治療法選択―、B臘cold/hot EMR―現状と今後―、ぢ臘ESDの普及のための試み、ゥ侫紂璽船磧璽札奪轡腑鵝室\ぢ紊亮蟲撒擇啜ヾ鏗発―、の5つのtopicに関するセッションを設定し計34演題を応募いただくことができ、活発な討論が行われました。また、ミニレクチャーとして「適切なESDデバイスの使用法」「クリーンコロンを目指したCold Polypectomyの役割」「低侵襲内視鏡治療におけるプレセデックスを用いた鎮静法」の3演題、ランチョンセミナーとして「胃食道逆流をどう治療するのか −内科治療・内視鏡治療の適応と限界―」を行いました。
今後の診療に活かせる活発な論議が行われ成功裏に終了いたしました。

門馬絵理先生が専修医奨励賞を受賞しました!

2018/7/17 

7月14日(土)に開催された日本消化器病学会関東支部第350回例会において 当科専攻医の門馬絵理が「高度救命救急センターと連携し救命しえたWeil病の1例」を発表し質疑応答を行い,上位5名の優秀発表に送られる専修医奨励賞を受賞しました。

日本消化器病学会関東支部第350回例会が終了しました

2018/7/17 

岩切教授が会長を務めました日本消化器病学会関東支部第350回例会が7月14日(土)海運クラブのおいて開催され、盛会のうちに終了いたしました。
学会運営にご協力下さいました多くの皆様に感謝申し上げます。

7月24日(火) 入局説明会を開催いたします!

2018/7/3 

消化器・肝臓内科入局説明会についてお知らせいたします。

日時:2018年7月24日(火)19:30〜
場所:青いナポリ 文京区小石川3-32-1 2F
TEL:03-5805-1605

DDW2018 にて大野 弘貴先生が"Poster of Distinction"awardを 受賞しました

2018/6/15 

Washington D.C.で開催されたDDW2018において大野 弘貴先生がAGA "Poster of Distinction" awardを受賞しました。

演題名「EFFICACY OF 10-MG VONOPRAZAN MAINTENANCE THERAPY FOR PROTON-PUMP INHIBITOR-RESISTANT REFLUX ESOPHAGITIS」

2018年度新入局員歓迎会が開催されました!

2018/5/23 

2018年度新入局員歓迎会が5月22日(火)に開催されました。

第42回日本消化器内視鏡学会セミナーが終了いたしました

2018/5/14 

貝瀬 満教授が会長を務めた第42回日本消化器内視鏡学会セミナー
(2018年5月12日(土)−13日(日)が無事終了いたしました。

二神生爾先生がラジオに出演致します(2018/7/3)

2018/4/17 

2018年7月3日(火)21:15〜21:30 ラジオNIKKEIに出演します。

『ドクターサロン』
  機能性ディスペンシアについてお話します。

星野慎太朗先生が日本消化管学会学会賞奨励賞を受賞しました!

2018/2/14 

星野慎太朗先生が2017年度日本消化管学会学会賞 奨励賞を受賞しました。

濱窪亮平先生が,専修医奨励賞を受賞しました!

2017/9/30 

平成29年(2017年)9月30日土曜日に,日本消化器病学会関東支部 第346回例会 (当番会長:慶応義塾大学医学部内視鏡センター 教授 緒方晴彦先生)において,当科専修医の濱窪亮平が「小腸結核による再発性腸閉塞の1例」を発表し,41演題中,上位5名の優秀発表に送られる専修医奨励賞を受賞しました.
専修医奨励賞は,前回の河野惟道先生に続き,2回連続での受賞となります.

河野惟道先生が専修医奨励賞を受賞しました!

2017/7/15 

 平成29年7月15日(土)に,日本消化器病学会関東支部 第345回例会(当番会長:東邦大学医療センター佐倉病院 消化器内科教授 鈴木康夫 先生) が行われました.
 当科専修医の河野惟道が「瀰漫型多発肝転移を伴う膵神経内分泌腫瘍に対してStreptozocin により生存加療中の1例」を発表し質疑応答を行い,37演題中,上位5名の優秀発表に送られる専修医奨励賞を受賞しました.

星野慎太朗先生がANMA & JSNM Joint Meeting 2017においてYoung Investigator Awardを受賞しました

2017/5/2 

ANMA & JSNM Joint Meeting 2017(3月23日〜25日大阪国際会議場)において、
星野慎太朗先生がYoung Investigator Awardを受賞しました。

演題名:Efficacy of vonoprazan for proton pump inhibitor-resistant reflux esophagitis

【平成29年度の入局を希望される先生へ】

2016/11/5 

【平成29年度の入局を希望される先生へ】
日本医科大学臨床研修センターの〆切よりも早く,出願を〆め切らせて頂きましたが,その後も問い合わせを頂いております.今後の入局希望者へは個別に対応させて頂いております.
お早めに,問い合わせフォームからメールでご相談ください.

藤森俊二教授が UEGW 2016 Oral Free Paper Prizeを受賞しました.

2016/10/18 

10月15-19日にオーストリアのウィーンで開催されている欧州消化器関連学会週間 UEGWeek 2016 で,当教室の藤森俊二教授が,優秀演題に送られる Oral Free Paper Prize を受賞しました.
UEGWeekは,毎年全世界の消化器科医およそ14,000人の参加する国際学会です.

【受付終了しました】【平成29年度 専修医募集】 出願〆切と選考日時について

2016/10/7 

【受付終了しました】平成29年度 専修医募集 出願〆切と選考日時について

出願〆切:11月4日(金) 16時まで
以下のURLより応募書類を取得し,〆切(11月4日)までに「臨床研修センター」へ提出のこと.
【注意!】臨床研修センターの〆切と,当科の〆切は異なっております.
https://rinken.nms.ac.jp/koki/admissions.html

選考日時:11月8日(火) 19時より,または,11月16日(水) 19時より
選考方法:面接
場所:消化器肝臓内科医局へ集合後,会場へ移動
問い合わせ:不明な点のお問い合わせは,以下のURLの問い合わせフォームからお願いいたします.
http://www.nmsgastro.jp/contact/

二神生爾先生の記事が朝日新聞に掲載されました (2016/9/28)

2016/10/5 

2016年9月28日(水)朝日新聞朝刊33面に二神生爾先生の記事が掲載されました。

『どうしました』 胃の痛みをくりかえす
 
 機能性ディスペプシアと診断された相談者の質問に対して原因や治療法、
 日常生活において気をつけることなどををわかりやすく回答しています。

第23回日本門脈圧亢進症学会総会にて張本滉智先生が最優秀演題ゴールドメダルを受賞しました。

2016/10/5 

第23回日本門脈圧亢進症学会総会(9月9日-10日 神戸国際会議場)にて
張本滉智先生が最優秀演題ゴールドメダルを受賞しました。

演題名:「難治性腹水例におけるTIPSによる全身血行動態と液性因子の変化」

日本消化器病学会関東支部例会にて小泉英里子先生が専修医奨励賞を受賞しました

2016/9/28 

9月24日(土)日本消化器病学会関東支部第341回例会にて小泉英里子先生が専修医奨励賞を受賞しました。

演題名:小腸憩室に対するダブルバルーン内視鏡の有用性について

岩切勝彦教授の記事が日本経済新聞に掲載されました( 2016/9/18)

2016/9/23 

2016年9月18日(日)日本経済新聞朝刊(全国版)18面に岩切勝彦教授の記事が掲載され
ました。

タイトル:働く人とそのご家族のための健康講座 「逆流性食道炎」

逆流性食道炎の症状のメカニズム、対処法について岩切教授がわかりやすく
解説しています。

【終了しました】9月13日(火)入局説明会を開催いたします!

2016/8/24 

消化器内科学 入局説明会のお知らせ

日時:2016年9月13日(火)19時〜
場所:東天紅上野本店 台東区池の端1-4-1上野不忍池畔

詳細は入局説明会のページをご覧ください.

第58回日本平滑筋学会総会にて星野慎太朗先生が優秀演題賞を受賞しました

2016/8/22 

第58回日本平滑筋学会総会(2016年8月17日-19日 仙台)にて星野慎太朗先生が優秀演題賞を受賞しました。
演題名:内視鏡検査による滑脱型裂孔ヘルニアの診断は食道内圧診断と一致せず、過剰診断されている

第70回日本食道学会学術集会にて川見典之病院講師が優秀賞を受賞しました

2016/7/15 

第70回日本食道学会学術集会(平成28年7月4日〜6日)にて川見典之病院講師が優秀賞を受賞しました。

DDW2016 San Diegoにて花田優理子先生が”Poster of Distinction”awardを 受賞しました

2016/7/15 

花田優理子先生が、American Gastroenterological Association's (AGA) Digestive Disease Week 2016 (May 21- 24, San Diego) にて、"Poster of Distinction" award を受賞しました。

朝日新聞に掲載されました(2015/12/21)

2015/12/21 

2015年12月21日(月)朝日新聞の夕刊の5面に、岩切勝彦教授の記事が掲載されています。

タイトル:体とこころの通信簿「逆流性食道炎」
記事内容:食道の粘膜は胃酸に弱く、胃酸に長時間さらされると粘膜に炎症が起こり、ただれた状態になる。胸やけがしたり、口の中に苦みや酸っぱさを感じたりするのは典型的な逆流性食道炎の症状だ(記事より一部抜粋)。

記事の中で、岩切教授は逆流性食道炎の原因・注意点を述べています。

日経新聞に掲載されました(2015/4/11)

2015/4/13 

2015年4月11日(土)日本経済新聞NIKKEIプラス1の7面に、岩切勝彦教授の記事が掲載されています。

タイトル:長引く胸の違和感・痛み
記事内容:胸がギュッと締め付けられる、ピリピリ痛む、焼けるようにムカムカする――――。心電図をとっても心臓に大きなトラブルはないと言われるのに胸の痛みや違和感が続き、不安に感じてる人もいるのではないだろうか。(記事より一部抜粋)

その胸の違和感・痛みについて、岩切教授が解説をしています。

新教授に岩切勝彦が就任致しました(2015/04/01)

2015/4/3 

平成27年4月1日、日本医科大学 消化器内科学 教授に、岩切勝彦が就任致しました。新教授体制の下、教室員一同、研究・診療活動に力を入れて参ります。

本ホームページも随時更新して参ります。

新病院開院の御知らせ(日本医科大学付属病院)

2014/8/4 

日本医科大学付属病院では、新病院での外来診療を、本日(2014年8月4日)より開始致します。
以後、通常診療となります。

専修医奨励賞(JSGE Senior Resident Award)受賞

2014/6/13 

日本消化器病学会関東支部第329回例会(会長:伊東文生先生、聖マリアンナ医科大学 消化器・肝臓内科 教授)にて、専修医 大久保智美医師が、専修医奨励賞(JSGE Senior Resident Award)を受賞致しました。

演題名:生検診断が困難であった小腸多発腫瘍の1例

日本消化器病学会関東支部HPにてご確認頂けます。

Twitter(ツイッター)による情報発信開始致しました

2014/2/18 

日本医科大学 消化器内科学では、Twitterによる情報発信を始めました。

アカウント名は「@nmsgastro」です。
URLは、https://twitter.com/nmsgastro になります。

主に、医局行事,医局員の関わっている研究会・学会や医局からのお知らせなどを,
原則、医師・医学生の方を対象につぶやきます。

公式HPと合わせてぜひご参照下さい。

新規ページ追加のお知らせ

2013/11/1 

日本医科大学 消化器内科学のことをもっと知って頂きたく、新規ページを追加致しました。
特に、当科にご興味のある医学部生・医師の皆様向けの情報をさらに充実させましたので、ぜひご参照下さい。

研究業績
当科が主催する研究会・フォーラム
当科主催の研究会・学会総会

診療科名 変更のお知らせ

2013/7/11 

2013年7月1日より、診療科名が変更になりました。

日本医科大学付属病院(千駄木)
旧:消化器内科
新:消化器・肝臓内科

なお、当科受診方法や外来診療室には変更はございません。

詳細は、外来診療担当表をご参照下さい。

▲ページのトップに戻る

当科に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。 日本医科大学 消化器内科学 〒113-8603東京都文京区千駄木1-1-5 TEL03-3822-2131(代表)

交通・地図はこちら