日本医科大学 消化器内科学では、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、肝臓、胆嚢、膵臓といった消化器に関わる診療、治療、各種検査、医療研究活動を行っています。